二人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

5年日記のこと

2016年の年始から5年日記をつけている。今年で3年目。読み返すのが面白い、の一心で、なんとか続いている。一ヶ月まるまる書かなかったりするけど、なんとか続けている。旦那さんと暮らすようになってからは、その日に食費としていくら使ったか、それも合…

元気になったらまた走ろう

三が日まで東京で過ごし、それから実家に帰省した。新幹線は空いていて、私が座った二人がけの席の隣は、着くまでずっと空席のままだった。実家ではのんびりした。出てくるご飯を食べて、甘いものも片っ端からいただいて、気の赴くままに本を読んでいた。Kin…

2018年 戌年

あけましておめでとうございます。東京で過ごすはじめての年明け。これまでは実家で年末からワイワイしていたので、旦那さんと二人なのが新鮮に感じる。初めてのおせち料理。かまぼこに昆布巻き、数の子など、市販のを買ってきて、あとは何品かこしらえた。…

師走ハイ

たまに、自分のとった行動が間違っていたのではないか、常識がないと思われたんじゃないか、と不安に駆られることがある。もしくは「間違っていた」とはっきり思い、落ち込んでしまう。・あのとき友達に言ったこと。・しかるべきタイミングでLINEしようしよ…

イブのごはんに

クリスマスイブの夜ごはんに、ミネストローネを作るつもりでいたら、今朝、コンソメキューブを切らしていたことに気がついた。あー、あー、どうしよう。スーパー安い日に買わないといけなかったのに忘れてた。買いに走るの嫌だなぁ。そうだ、自分で作れない…

風邪をひいた

今月に入ってから、体調を崩していた。一日通して寝込むようなものではなく、台所にも立てた。ただふつうにしているのがしんどい、というのが辛かった。風邪をひくのは久しぶりで、そういうものだったな、と思い出した。風邪のときは、日常のあらゆる所作が…

気になるお年頃

お肌の感じが気になる。調子が良くないのかな。疲れてるのかな。それとも年齢的なものかな。前からこういう感じだったかな。お風呂に入っているときに、全身を鏡で見て気づいた。お腹の肌のきれいなこと。雨風にさらされてない部分はこうも違うのだな。少し…

冬を感じる ートイレー

さっき行ったのに、また行きたくなる。集中が削がれるけど、行きたくなったら行ったほうがいい。我慢すると体に悪い。ただ、トイレは暖房が入ってないから寒くて、意気揚々と行けない場所でもある。それでも、トイレに入ると一人になってホッとしたりする。…

はじめましての道

会社の帰り、一駅分歩いてみた。知らない会社や町工場、良い香りを漂わせるイタリアンレストラン(夜、暗い中で外から眺めるレストランの店内のなんと温かそうに見えること)。初めての場所を歩く緊張と、とはいっても会社の近くである親近感と。家と職場を…

きのうのご飯

きのうはカレーだった。市販のルーで、特別な材料は使わずに美味しくなるレシピみたいなのをネットで検索して見つけた。前にカレーをした日もこのレシピにたどり着いた気がする。たぶん同じレシピ。野菜を煮込む間にコールスローを作った。お酢をどれだけ、…

台所にまつわること2つ

○献立の立てかた仕事帰り、頭の中で考えます。食卓を思い浮かべる。左手前にご飯、奥にお味噌汁、あと、残ってる煮物をまた出したらいいな。で、鮭買って帰ったの焼いて、えーと、あと緑色が足りないな。ブロッコリー茹でよ。楽だから。あぁでも葉物野菜のほ…

月のものの話・暖をとる

この間、会社でお腹が痛くなった。昼食中にチクチクとしてきて、帰るまでずっとそのまま。あれ…なんか変だな、おなか。お弁当多かったかな。変なもの入れてたかな。たいしたことはないけど、仕事はできるんだけど、質は落ちるし、消耗してしまった。ちょっと…

階段でつるり

雨が降った日の朝、転びました。マンションを出たところの3〜4段の階段で、つるっ、ずべっ。とっさにどうしたのか自分でもわからないけど、前のめり、正座をするような姿勢で数段スライドして、地面まで。お弁当の袋も、カバンも、傘も、全部アスファルト…

タスクであり、友達であり

この時間の使い方は正しいのかな、頑張り方が間違ってるんじゃないのかなと不安になるほど、目の前の作業に邁進してしまう。(まいしん、読めるけど書けない漢字)床を拭いたり、キャベツを刻んだりしている間は、気持ちの重みがスッと遠のく。それは、一時…

虫になること

本の虫になりやすい。漫画や小説など、読みたいものを手にすると人と一緒でもなかなか我慢できない。小学生のとき友達の家に遊びに行ったら、ドラえもんの漫画が1巻からずらりと揃っていた。友達をほっぽり出して読んで、よく文句を言われた。高校生のとき、…

台所の仕事

手を抜くのが難しい。お夕飯、何か一品作らないとするとできあいのお惣菜を買って帰ることになる。○作業が減るので楽○時間ができる○が、食費がかさむ○食費がかさむのがストレス○食費が気になって買い渋り、 結果、品数が少なくなる○買ってきた惣菜をパックか…

休みの日、昼下がり

祝日ながら、臨時の仕事があって終日出かけていた。朝から暑かった。最高気温が昨日より10℃以上高いと予報が出ていたから、薄着めで出たけど、職場に着く前に軽く汗をかいた。(私は天気予報において、この対前日比で何度高い・低いを見て着るものを決めてい…

ある一日と読書

会社ではとても眠かった。こういう日が多いけど、このままでいいとは思っていない。1時間早く寝ると全然違う。早めに寝ることを習慣にしたい。朝のニュースでは、きょうは午後から雨が降るかもしれない、という予報だった。ところによっては強く打ちつける…

紙に書く

籍を入れて、名字が変わりました。自分の下の名前と並べて書いて、眺めたときの不思議な感じ。(これはやっぱり今だけなんだろか)これに伴って、銀行などの名義からなにから、あらゆる機関に変更申請を出します。これが案外大変だった。何か一つ書類を出し…

里帰り

きゅうり。父が借りている畑でこの夏初めてとれた一本です。特別な気がして、なかなか切れなかった。いろんな方向からながめたり写真を撮り、あとで絵に描こうと思い至って、それでやっと包丁を入れ、浅漬けにしました。こんなにきゅうりをしげしげと眺めた…

変わること

両親が夏野菜をたくさん送ってくれた。これはうちの庭のプチトマト。実はプチトマトは少し苦手です。別に食べられないほどではない、ものによっては美味しいけど、あの凝縮されたトマト特有のえぐみが気になる。でも、送られてきたこのプチトマトは抵抗なく…

いつも、できればこれだけは

急ぎの仕事を受ける。「え!…ちょっと無理かもしれないけど… できる限り急いでみます」ええと、明日の午前中にこの仕事が本決まりして、来週の火曜にはここまで進んでないといけなくて、うんと、あー、ギリギリいける、かな…なんとなくスケジュールのめどを…

健康診断とバリウム

先日、健康診断に行きました。初めてバリウムを飲んで、新鮮な思いをしたので、そのときのことを。バリウムを飲むって、どういうものか、詳しいことを調べずに行きました。会社の中で誰かと誰かが喋っていて「まぁ、おいしくはないわな」というふうな言われ…

葉っぱ時代

あじさいの葉っぱ。やっとスケッチが仕上がりました。花ももちろん好きで、それを心待ちにしているけど、だからこそ、もうすぐあじさいの季節だなぁ(あの、いろんな紫色の花の玉が成るんだなぁ)と思わせてくれる、大きな、つるつるとして、もう雨に濡れて…

絵の今、近況

歯磨きをしていたら、しゃっくりが始まった。とても久しぶり。数年出ていなかったような気がする。しばらくその新鮮味を味わっていたけど、しゃっくりしながら歯磨きするのは難儀で、腹式呼吸をして止めました。何カ月も前にスケッチを始めた絵は、正直少し…

コーヒーとの距離

数年前、苦めの缶コーヒーを飲んでみたところ、眠気が飛んで仕事がさくさく進み、とても快適だったので、以来、限界が来たときは買いに行くようになりました。ふだんは紅茶派、コーヒーの苦いより、紅茶の渋いが好き。ドトールなどに行っても、アイスティー…

きょうの反省

きょうは何かとイライラする日でした。休み明けでエンジンがかからなかったのか、周期的なものなのかわからないけど、理由は関係ないよなぁと思います。仕事なんだから、毎日漏れなくスイッチを入れて、安定した人格で人と接したい。自分の都合で人を驚かせ…

暮らしの変わりよう

晩ごはん、朝ごはん、お弁当を作るということは一人暮らしのときからずっと続けていることだけど、二人暮らしになって変わったことがあります。「ご飯を作らない」という選択肢がなくなったことにより、ひとつには楽になりました。一人のときは、サボっても…

花と鳥と

春先に引越しをして二人暮らしになりました。住処が新しくなり、住む地域も変わりました。毎日、見る風景が新鮮です。近所の道路脇の植込みの中に、ある日蕾(つぼみ)ができていました。まだ肌寒いころには気付かなかった。何かしら、と横目に通り過ぎる日…

化粧水のこと

使っているクレンジングと洗顔料が少なくなってきたので、買いに行きました。こういうものは一度買うとかなりもちます。きちんと控えていないけど、たぶん半年は大丈夫な気がする。シャンプーとリンスは5ヶ月〜半年くらいで詰め替え用を買い求めます。なので…