二人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

口内炎 その後

口内炎、これがピークじゃなかったらどうしようと昨日の朝に書いたけど、はたしてピークじゃなかったようです。昨日、今日と大きさも痛みも増してる気がする。お腹は空くけど食欲は減って、晩御飯の準備に対するモチベーションが今ひとつ。でも食べたいのは…

他のことが考えられない

口内炎がいまピークを迎えている。と、思いたい。これがピークじゃないとしたらどうしよう。仕事中はずっと口元が気になり、痛みが気になり、なんとなく開き気味になる唇が乾いてそれがまた気になり。ご飯を食べるときは、反対側に食べ物を寄せて噛む。家で…

夏の終わりと口内炎

アマゾンプライムで映画の中で、真夏の光景を見た。青い空に白い雲、蝉の声。主人公が汗を拭きふき歩いている。ついこないだまでこんな気候で、毎日ふぅふぅ言いながら生活していたのに、ひとたび涼しくなればもう遠い昔のことのようで、懐かしく思えた。久…

手持ち無沙汰をスマホで埋めない

会社から帰るとき、スマホを触る癖がついている。特に用はないのに、一人になるやいなやカバンから取り出して、ラインを確認したり、ネットニュースを見たり。家に帰るより一足先にくつろいだ気持ちになれるようなところがあって、やってしまう。だけど近頃…

台風が過ぎて

台風の影響で電車が遅れていて、会社に遅刻した。何時くらいに着きます、と途中で職場に連絡して、ちょうどぴったりその時間に着くことになった。見当があたると気持ちがいい。私は気が小さい。手ごたえがなければ途端に落ち着かなくなる。言ったことややっ…

本は本棚から出てくる

読みかけている本を、料理の合間合間に読むので冷蔵庫の上に乗せておいたりする。また夜寝る前にリビングで読んでテーブルの上に伏せておいて、翌朝早起きしたときにその続きを読んだりする。その都度きちんと本棚に戻すほうが部屋は散らからなくて良いけど…

ピーマンと、キャベツの千切り後日談

父の畑で採れたピーマン。小さめで、ころころとして、届いてすぐに使わなかったから少し柔らかめになっていた。まな板の上で勢ぞろい。にんにくのすりおろしを揉みこんだ豚肉と炒めて、醤油ベースの味でいただいた。少し前にキャベツの千切りについてのブロ…

上って下りて運ばれて

住処が変わり、通勤ルートも変わった。乗り換えのときに駅構内を移動する距離がぐんと増え、階段も登ったり降りたり。エスカレーターも使うけど、人の後ろに並ぶ時間が惜しいので、止まって乗る人の隣をたったたった歩いて上る。よく運動しているはずなのに…

暑さの話と台所の光景

毎日、本当に暑い。朝会社に行くだけで疲れてしまう。職場に着くと、エアコンの冷えた風がさーっと押し寄せてきて、それは気持ちが良い。だけど、日中たまに空調の効かない廊下なんかに出ると、その蒸し暑い空気に触れてホッとする。もちろんそんな中で仕事…

気分と意欲の話

今日はとっても暑かった。朝のうちから日差しが強く、湿度も高かった。日傘をさそうとしたけど風が強くてひっくり返りそうになるんで、すぐ閉じてしまった。きのうの晩、久しぶりに絵に描こうと思った。紙とペンを用意して、あたりを見回す。そのへんにある…

走っている

ここのところうまくいかないことが多くて、試行錯誤しています。こうやるといいかな、と動いているけど、手ごたえが感じられないことにすぐに不安になり、つくづく、自分は甘えただなぁと感じます。合ってるかわからないけど、立ち止まって別のことを試して…

野菜と理想の話

落ち着いてブログを書きたいんだけど、書くゆとりが持てなくて、少し早く仕事が終われた日の帰り道、会社から駅まで行くのに人通りの少ないルートを選んで、道の隅っこに立ってこの文章を打っていました。こないだ、実家から野菜が届きました。葉物野菜を中…

アジサイとツバメ

昨日は湿度があって、今週の中でも特に暑い日でした。昼間外へ出てコンビニへ行ったとき、日陰を選んで歩いても、ジトッと汗をかきました。住宅街のあちこちにはアジサイが植わっていて、早いものはもう咲き初めています。会社の近くの公園入り口の、いちば…

3コマ漫画「常夏の島」

つい日本の感覚で頼んで、あわわ、食べきれるかな、と焦り、お腹いっぱいになり、ときどきそれでも残してしまいました。ふと思ったけど、逆に体の大きな外国人が日本に旅行に来たら一人前じゃ足りないということも当然あるんだろうな。(向こうの人の「日本…

3コマ漫画「搭乗前」

結果、旅行中に描いたのは2枚でした。1枚はこのとき搭乗前に描いたこれです。あと、ホテルの部屋の絵。スケッチ、とても楽しかったです。時間があればもっと描いてた。(言い訳)写真はたくさん撮ったので、後日その写真を見ながらスケッチしてもよかったで…

3コマ漫画「出発の朝」

出発の朝から、2人とも体調を崩していました。仕事が忙しい時期に、仕事→家事の平常運転をしつつ旅行の準備を進めていたので、出発前にガタがきて。新婚旅行のためにガバッとお休みをもらえるのはありがたかったですが、行き先が遠方であるほど、フルタイム…

3コマ漫画「荷造り」

少し前に新婚旅行へ行きました。日本から飛行機で約3時間、南の島です。その時の話です。私は考え無しに面倒を飲んでしまうタチです。雨が降るのを阻止しようとは思わないように、それが慣習であれば疑問を持たず受け入れます。それに対し旦那さんはいろんな…

通りすがりの鳩

鳩さん、飛んだらいいのに。人間じみていて可笑しかった。地面に落ちている何か、めぼしいものをつつきながら行くつもりだったのかもしれないけど、はなから歩くことしか頭にないように見えて。そんなに車通りが多い通りじゃなかったけど、気をつけて渡って…

手みやげを渡す

「あなたのためを思って選んだよ」と言って渡すのっていいなと思いました。私は、かなり時間をかけて選ぶのに自信が持てないタチです。その気持ちの表れでついペコペコしながら差し出してしまう。手みやげ、もっと明るく素直に渡せたらいいな。(「つまらな…

あったらいいな(完全版)

6回に分けて載せていた漫画をまとめました。まとめて読もうと思ったら、古いエントリーから遡って見てかないといけないので面倒だなぁと思ったので。仕事中猛烈に1人になりたくなる時があります。こんなふうに一人で好きに羽を伸ばせる場所があればなぁ…。…

あったらいいな6

先週から載せてきた漫画は、今回でおしまいです。毎日は更新できなかったし、関係のない文章も一緒に載せたから、ひとつながりの物語として読みにくかったかもしれません。漫画を描くことだけじゃなく、載せ方も大事だなと分かりました。なんでもやってみる…

あったらいいな5

漫画の続きです。前回までの流れ、皆さん覚えてるでしょうか。主人公の女の子が、仕事中にもうめっちゃ眠くて、限界がきてついに席を外す、というところまででした。きょうはエイプリルフールでした。いろんな企業がTwitterで何か面白い嘘をついたり、スーパ…

花びらの遠征

家の近くで地面に桜の花びらが落ちていました。すぐ近くに桜の木は無いので、どこかから飛んできたんだろうと思いました。この、ここと、あそこに落ちている花びらは、自分がまさかこんなところまで飛んでくるとは思わなかったかもな、なんて考えました。他…

あったらいいな4

この眠い子さんはどこにいくのでしょう。廊下にはおんなじ個室がずらり。きょうは朝からコーヒーを飲んで、眠気と闘わず過ごしました。カフェイン、眠気が飛ぶだけじゃなくて気持ちが明るくポジティブになる。ちょっと怖い。

あったらいいな3

こういう気持ちに時々なります。眠いのも疲れたのも隠す気力がなくて、だけどそれを誰にも見られたくない。横や後ろを人が行き過ぎるだけで神経に障るという…疲れている時はどうも自分勝手になります。

あったらいいな2

昨日のつづきです。自分が気にするほど、人は他人のことに気を払っていないものですが、「なんでいま」というタイミングを目撃されることがあります。そんな、気を抜かなければいいんだけど、終始ピシッとしていられない。

あったらいいな

この漫画を、きょうからちょこちょこ載せていきます。職場でときどき猛烈に欲するものについてのお話です。先月、毎朝眠い…!というブログを書いて、その延長で日頃からしている妄想を漫画にしました。で、のんびり描いていたら、あれ、もう3月も終わるじゃ…

朝・眠気のこと

朝、とても眠い。睡眠が足りていない。睡眠を削ってでもやるべきことはあるし、まだ無理がきく年齢で、足りていないからといってただちに病気になることはないけど、いつも「もうちょっと寝たいなぁ」と考えている。寝起きは良いほうで、低血圧とか機嫌が悪…

キャベツの話

キャベツの千切りが、なんだか下手である。コールスローを作るときや、味濃いめの肉料理の横に盛るためによくやるけど、細かな切れ端がやたらと飛び散る。キャベツ一枚一枚の重ね方に問題があるのかなとうすうす思っている。キャベツの二分の一や四分の一の…

バレンタインに対する考え

バレンタインデー。職場ではあまりお菓子をやり取りするのは盛んではなくて、私も基本的に用意しない。でも、たまにもらうことはあって、そういう時は素直に嬉しい。一ヶ月後にお返しをしないとな、という負担を感じないわけではないけど、嬉しさが勝る。た…