読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

良い昼寝

こないだの休日に、とてもいい昼寝をしました。洗濯、おかずの作り置きなど、やることを一通り終えて、ちょっと休憩、と腰を下ろしました。 そして私は気が付きました。 そのまま、目覚ましもかけずに。 睡眠不足なとき、職場で、お昼休みの後なんかに強力な…

家事とコツコツ

週末にまとめて家事をやります。理想としては、8時までに起床。まずは洗濯機を回し、部屋の中を簡単に片づけ(引出しや本棚に戻すものは戻す、 重ねられるものは重ねる)水回りを掃除する。洗濯物を干してから朝食をとる。ところが、実際は寝坊してしまうこ…

月曜日

きょうは調子が悪くて、前向きな気持ちになれず、落ち込んだりやさぐれたりしていました。きのう、おとといと状況は同じでありながら気分が落ち込むのはだいたい睡眠が足りていないから。ブログに載せる絵を描くのも仕事とは頭の別の部分を使うようでリラッ…

神戸で見たもの(3) 長靴のこと

神戸旅行のときに撮った写真のスケッチ、3枚目です。とりあえずこれでおしまい。 これは別に名所でもなんでもない、神戸の街中で見た風景です。興味をひかれたので撮りました。歩きながらふと左を見たら、ビルの横っちょから階段が下にのびていてレストラン…

ジュース

ある日のお昼休み。 ああおいしい。一息ついて、容器のデザインを眺めたり原材料名を読んだり。 こういうタイプのジュースは、たまにしか飲まないので飲むときはちょっとワクワクしていてそれでいそいそとストローを刺して、すぐ飲んでしまうんです。できれ…

キンモクセイ

おとといの朝、自宅を出たら、キンモクセイの香りがしました。 あぁ。もうそんな季節か。と思いかけて、キンモクセイの香るのがだいたい何月くらいか、具体的な知識を持っていなかったことに気が付きました。毎年、あ、香ってるな。と思っていたら飽きる前に…

紛失

たわいない話です。家の中で、なくなるはずがないものがなくなることがあります。久しぶりに着ようと思った秋物のコートとか冷蔵庫のにんじんとか。なかでも記憶に残っているのはしょうゆが行方をくらませたこと。 あれは5年前、ワールドカップがあったとき…

神戸で見たもの(2) とほかの話

神戸の北野天満神社にて。すっかり涼しくなりました。職場でもちょっとした上着、はおりものを着て出社してくる人がちらほら。つい半月前までは暑かった、室内ならまだ半袖でいける、なのに、そんなちょうどいい恰好がサッとできるもんだなぁ。服と言えばあ…

神戸で見たもの(1)

先日神戸に遊びに行きました。観光目的で神戸をうろうろしたのは初めて。海側と山側でだいぶ雰囲気が違いました。個人的には、山側エリアの雰囲気が新鮮で面白かったです。海側は赤レンガ倉庫があったり、中華街があったりで、横浜に似ているなと思いました…

読書

雨がちな連休。読書がはかどりました。いま、ハリーポッター本編のその後の物語を読んでいます。・ハリポタの作者の書いたものではない・小説ではなく舞台の脚本。会話だけで話が進む(場面が切り替わるときなど、所々に状況説明はある)・ハリーも出てくる…

電話応対(後編)

仕事で電話していたときのできごとです。 その日も終盤に近づき、ちょっと疲れていました。 (あっ。ここ聞かないと分からないんだった。 担当者さんに電話しなきゃ) 担当者さんとはすぐにつながりました。 (じゃねえや、だって。)ふだん、話し方も仕事も…

電話応対(前編)

ある日のこと。取引先の会社へ電話をかけました。「○○さんいますか?」 初めはすぐ電話を取り次いでもらえそうな雰囲気でしたが、○○さんは、ふとした隙に席を外してしまった様子でした。 うちの職場では、電話の相手が話したい人間が不在のときに、あまりこ…

話し言葉の一人歩き

人とおしゃべりしているときや、仕事上で、よくこういう言い方をする。でも文章にしてみると気持ち悪い。たぶん日本語としてはおかしい。というのをまとめました。 1)夢のはなし面白い夢を見たのを、思い出して、 そしてこう締めくくる。 おかしいな、とは…

チョウチョの絵・友達のこと

こないだ、実家に帰った時に、父が登山中に撮った写真を見せてもらいました。景色も草花も美しいのですが、私はどちらかというと生き物に心惹かれる(食いつく)ことを父は知っていて、見せてくれた写真。シジミチョウの一種、ベニシジミというそうです。チ…

心の中

日常がどんなふうに見えているかという話。私は一か所にとどまる癖があります。社会人になったときに越してきた部屋に今も住んでいるし、仕事もずっと同じです。友達の中には、転職をしている人が何人かいます。ある友達は同じ仕事を続けていますが、頻繁に…

ニュアンス図鑑③

仕事、作業のいろいろ。ニュアンス図鑑3本目。 このふたつは、「しくしく」「ざめざめ」のような並列の関係ではない気がします。いらいら しているから怒ったり早口になったりするその「怒ったり早口になったり」をかりかり と言うんではないかと。とはいえ…

ニュアンス図鑑②

ざくざく、ぱくぱく、もりもりくりかえし言葉ってなんだろな。なんとなく楽しい。ニュアンス図鑑感情、表情編 にこにこ は目にまにま は口 に力点があるように思います。にやにや はなんだろう。あえて言うなら、はっきりとは口に出さない思い、内面が主役か…

ニュアンス図鑑①

「つまらない」の反対語ってなんだろうということを折に触れて思います。調べればいろいろわかると思うけど、あえてそのままにして、なんとなく感じているニュアンスを絵にしました。そのほかにもいろいろ。同じような行為に対して、なんでこんなにたくさん…

夏の朝、駅まで歩く

たわいない話です。私の家から駅まで、徒歩15分ほどです。(いってきまーす)(うっ きょうも朝から暑いな) 歩き始めは、駅まで長いな~と思うのですが、ふと周りを見れば、私の家よりさらに遠くから、駅に向かって歩いてきている人がいます。 (もっと向…

思うこと

夏休みが終わりました。いつもそうなんですけど、実家に帰るといろいろと思い乱れることが多くて、その一つを書きとめておきます。絵は夏らしいものをと思って描きました。トマトが変にどす黒い…。とてもつまらないことで腹が立つことがある。漫画風に表現…

季節のご挨拶

残暑お見舞い申し上げます。休暇を迎えられている方もいらっしゃると思いますが、どうぞ体調にはお気をつけてお過ごしください。 きょうもあちぃなぁ。朝のうちはまだ日差しも優しくて、涼しい風が吹いたりもしてたんだけどなぁ。まいっちまうよ。(白熊さ…

ある夏の夜のできごと

ある晩のお風呂上り。髪を乾かしていました。 (そろそろいいかな) まず、ドライヤーのスイッチを切ろうとして 当然こうなりますね。単純なうっかり間違いですが、自分としてはドライヤーを切ったつもりなので、いきなり電気は消えるし、ドライヤーは変わ…

スッキリ装置/消しゴムの絵

なんとなくきのうから体調が良くない。暑さのせいかなぁ。やらねばならないこと、やりたいことが山積みで、なのに頭も身体も疲れていて、思うようにこなせない。それが自分に対するイライラを生み、それがまたよくない。(たとえばどこかに電話をかけて問い…

こうだったらいいな

この時期、会社に行く道すがら、こうだったらいいなぁと思うことが二、三あります。通り道にある民家の玄関先に睡蓮鉢が置いてある。睡蓮鉢って知ってますか?水がはってあって、睡蓮や水草が浮かんでいる。で、多くの場合は金魚やメダカが泳いでいる。 こ…

人魚の絵など

スターバックスコーヒーのロゴマークの人魚を漫画風にイメージしたものです。生活圏に店舗があまりなく、ちょっといいお値段がすることもあって、あまり行けない。ただファンタジー・架空の生き物といった事柄が好きなので、このロゴの人魚には親しみがあり…

電車の中で見たカバンから

先日、電車の中でシマウマ柄のカバンを見かけました。 とくに気になってじっと見ていたわけではなく、ちらっと視界に入り「あ、シマウマ柄だ」と認識して、窓の外に目をやり景色を眺めるうち、ふと思いました。 (あれだあの…アイスクリーム… パリパリバー…

好きなものを見つけて

会社帰りにスーパーに寄りました。 時間が早かったので、ふだん用のない商品棚のレーンをぷらぷら。コーヒーの粉や豆を並べてあるところを、見るともなしに見ながら歩いていました。 私はふだんコーヒーを飲みません。そこに並ぶコーヒー関連商品も、ぱっと…

仕事中、めっちゃお腹が空いて

午後3時半頃、ふと気が付きました。(あっ…お腹すいた。) お腹はひとつも声を上げませんでしたが。静かにすさまじい空腹が押し寄せていました。(なにこれ~めっちゃお腹空いてる。集中できないほどの空きっぷり。)(お昼少なかったかなぁ…きのうと同じ…

一人ご飯で面倒くさいと思ったら

今朝は、久しぶりに「会社に行きたくないなぁ」と思いました。理由は、三連休明けのだるさと、外の気温。このまま部屋にいたいなぁ。外に出たのにサウナに入るみたいだもんなぁ。玄関のドアをガチャっと開けたら、もう目の前が会社の自分の席!…とかならいい…

うちの犬

きのう、この夏初めて蝉の声を聞きました。夏はこれから、まだ気温はそこまで高くないのに、じわりと暑さが増したように感じました。きょうの絵は実家で飼っていた犬です。小心者というか、慎重で控えめな性格でした。いまそばにいたら、頻繁にスマホで写真…

目に前にあるものを描く

先日、ちひろ美術館の企画展「村上春樹とイラストレーター」に行ってきた。駅を出て道を進み、ひとたび大きな通りを曲がったらあとは閑静な住宅街。暑かったけど、感じのいいところで、うきうきしながら歩いた。村上春樹の小説で表紙や挿絵を描いている4人…

お菓子・勇気の話

お菓子を食べるときの一連の流れ。日曜日にたくさん甘いものを食べた。それで日曜の夜には、もうしばらく甘いものはいいなぁ、と思ったけど、一夜明けて今日、会社の人におまんじゅうやクッキーをいただいて、「やったぁ~!」と思いながら平らげた。一回一…

部屋干し・感情の加工

洗濯物まつり。昨夜、洗濯したものをいったん外に干したものの、雨になるかも、と思って部屋中に入れて床に就いた。もう、そこらじゅうにハンガーをひっかけた。台所のタオルかけの端っこ。トイレのドアノブ。クローゼットの取っ手。テレビの画面の上のとこ…

こういう夢をみた(2) 姉妹のアイデア

10代の若者に、他人のためになることを考えてもらうテレビ番組か何かのようです。 夢は昼間に見聞きしたものの寄せ集めで、人は夢を見ることで得た情報の整理をしていると聞いたことがあるけど、この夢は、元ネタが完全に不明だった。「あぁ、私普段からこう…

*シロちゃんの漫画* 夢の話など

これは中学一年生くらいのときの話。「動け!」と思って腕が動かないことはまぁ想像がついたけど、一応確かめてみた。思うこと・身体を動かす「指令」を出すことは、同じ脳の中でも別の部分の働きなんだと実感できた。やってみてよかった。(3秒くらいでで…

はつらつとした気持ち

ずっと思い描いていることがある。・緑を部屋の中に取り入れたい。・運動したい。なんだろう、なんにも難しいことじゃないのに、ずっとできずにいる。ちょっとオサレな雑貨屋さんに置いてある観葉植物を「あ、いいなぁ」、そう思ったその時に買って帰ればい…

父の日の絵など

父の日に、うちの庭の一角の写真を描きました。この絵に簡単なメッセージをつけて。昔から色を塗るのが苦手。下書きの時は良い感じでも色をつけるとイマイチになる、と思ってきたので、この絵に色をつけるのも勇気が要った。(もういっそ色を塗らないで、鉛…

*シロちゃんの漫画* 没頭

仕事中、エクセルでの作業などに集中し周りのざわめきが遠のく。何かの拍子に我に返った時、変な罪悪感を感じる。それはたぶん、周りの人の様子に気を払えていなかったせいだ。誰かがパソコンの操作に困っていたとしても、重そうな荷物を運んでいたとしても…

猫の絵・生活のなかで悩むこと

久しぶりに猫の絵を描きました。今夜は時間があったので、文章もすきなことをのびのび書こうと思ったのですが、なんだか気持ちが疲れているようで、なかなか出てこない…。そういえば、こないだどこかで読んだ文章で、気が沈んでいるときは無理に気晴らしし…

思い出そう -ケンカのこと-

友達とは、ケンカらしいケンカをしたことがない。(ケンカらしいケンカ …怒った顔を向け合って行われるそこそこ激しい言葉のやりとり と私は思っている)ただ、私が彼女を怒らせたことなら2回あって、そのうち1回の光景がこれ。中学生になっても続けていた…

思い出そう(4)スピードの解散

私と友達は同じ中学校に進みました。クラスは別になりました。その日はいつもの通り、朝一緒に登校して、廊下の途中で別れました。私が自分の教室へ入り、席について、一息ついていたところで、友達が廊下から私を呼びました。友達「スピード解散だって!!…

自炊を見直す/思い出そう(3)

小学校のころ、交互に描いてストーリーを作っていく、リレー漫画をやっていました。二冊を並行してやることが多かったです。一冊をどちらかが描いている間にもう一人がもう一冊を描けるから。学園恋愛ものが多かったですが、ほかにもさまざまなジャンルがあ…

文章愛/思い出そう(2)

小学校6年生のとき、二人でよく歌を作っていました。どちらかが書いた歌詞に、もう片方がメロディをつける。そのうち振付まで考えて、二人で歌って踊っていました。中学校に上がってからもしばらくやっていましたが、なんとなく、「恥ずかしいね」という感…

思い出そう(1)

いちばん付き合いの長い友達が結婚が決まりました。この夏の式でスピーチを頼まれて、引き受けたのですが、とてもあがり症なので、今からおろおろワタワタしています。小学校5年生くらいから仲良くなった子です。言葉を投げつけ合うケンカはしたことがあり…

猫の絵2

猫の動画を最近よく見ています。それで気が付いたんですが、もしかしたら、猫って、犬が鼻を使ってやることを手(前足)でやっていません?何か気になるものを見つけたとき、知りたいけどけど警戒もしている。そんなとき、そぉっと近づけてみるのが、犬は鼻…

スポーツ観戦

ラリーが始まったら目が離せない。女子バレーの試合(リオ五輪予選大会)はちょうど晩御飯を食べる時間帯にテレビ中継されていて、テレビをつけた晩はずっとこんな感じでした。スポーツ観戦の中でもとくに球技は楽しいです。小中高とやったことがあるものが…

歌の味

小学生5,6年生あたりからテレビで音楽番組を見るようになり、中学生、高校、大学と、たくさん歌を聴いてきた。おもにJ-pop、たまに友達が教えてくれた洋楽。中学生のころまでは部屋にあったCDラジカセでCDを聴き、高校~大学1年の頃までMDも使い、MDウ…

こういう夢をみた(1)

私の住んでいるところでは、きょうも晴れて気温が上がりました。たまらず、部屋の中では袖のない服を着て過ごしました。もうコタツ布団も洗ってしまった。梅雨が始まってから、また一時肌寒く感じることがあるかもしれないけど、そのときは重ね着で対応しよ…

春・猫の絵

春物が不足しています。毎朝着るものに悩んでいます。この気候にあった服が無いわけではないのですが、選択肢が少なくて戸惑っています。「え、これとこれ…と、まぁ、これ? …少な!」と毎朝クローゼット前でびっくりしています。いつも衣替えをするときに…

10年後のなるほど

その当時は、もうちょっとわかるんじゃないかなぁと思いました。(毎日お弁当を作るのがどの程度大変か、も考えたことがなかったのに、生意気にも)もうちょっとわかるんじゃないかなぁと思ったのは、でも、逆に私は親から理解されていると感じて過ごしてい…