読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

お財布を忘れて

f:id:shouwano:20141125232540g:plain

 

今日は財布を忘れた。
仕事を終えて家に帰るまで、Suica電子マネーだけを頼りに過ごした。

電車には乗れる。何食わぬ顔でコンビニに行ったし、その気になれば自販機も使える。けれど、お財布がないのはやはり心細かった。
現金がないとダメ、というのではない。現金を含め、クレジットカード、プリペイドカードなど、ほかの支払い方法がなく、Suica一択であることが落ち着かなかった。

何年か前にクレジットカードを持つようになり、よく行くお店など、生活圏を考えて、持っておくとお得なカードも作った。
カード生活を主体にすると、現金を使う機会は限定されてくる。
ただし、あまりポイントに目をくらませると、元々する予定のなかった買い物をしてしまう羽目になる。(それがあちらさんの思うつぼ)
どうせ買うならポイントを♪と思ってスーパーで買えるものをコンビニで買い求めた結果、ついでに余計なお菓子を買ってしまう、というようなたぐいの…。
なので、カードを持ってるからといって、その有用性を最大限に活かそうとせず、帰り道の動線をきちんと守って、必要なものだけに現金払いでもしたほうが賢明だと思う。

(必要なものだけをポイントの溜まる店で買う、その自制心があれば済む話だけど…)



お財布を忘れたことを、同僚や上司に面白おかしく話そうかと、何度か思った。
でも、「大丈夫ですかー?貸しましょうか?」と真っ当な対応をされて恐縮する自分の姿が容易に想像できたので控えた。
うっかりしたとき、サザエさん扱いされて気を楽にしたいのは変かな。
私だって、逆の立場ならまず助けを申し出るだろうけど。