二人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

分かろうとしてないときに分かる

f:id:shouwano:20141208232454g:plain

道が開けるときは、調子がいいとき。
それまで数週間、何ヶ月とウジウジ思い悩んでいて、なぜかふっと「あ、こうやってけばいいんだ」と分かったりする。
行きつ戻りつ、なんだろうけど。
全部分かってから行動するより、「こうかな?」「こうやるのかな?」と、人の真似や場当たり的な判断で、深く考えずにやってみるといいんだなあと思った。
体感とともに納得したことはなかなか忘れない。



お菓子売り場で、ハーベストが安かったので買った。
昔から大好き。
個包装に4枚入っている。袋を開ける前に4分割くらいに砕いて食べる。

甘いものを食べたい。
でも、それで埋めようとしている、このやり切れなさは何だろうか、それをお菓子でごまかすのか、と真剣に考え始めたら足が止まってどうしようもなくなるので、今日は「あっ、ハーベスト安い!」と思ったらすぐにカゴに放り込んで、撤退した。



よく、クッキーなどの個包装のギザギザのふちの所に
「ここからお切りください」と三角矢印で示してある。
そんな、「ここからしかムリ!」みたいに書かなくても…、と眺めていて、ふと、ちょっとゆるい文面を想像して和んでしまった。
○このへんから開けてください
○この辺りどこからでも開きます
○好きなとこからどうぞ