二人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

夏の朝、駅まで歩く

 

たわいない話です。

私の家から駅まで、徒歩15分ほどです。
(いってきまーす)
(うっ きょうも朝から暑いな)

f:id:shouwano:20160822001340g:plain

歩き始めは、駅まで長いな~と思うのですが、
ふと周りを見れば、
私の家よりさらに遠くから、
駅に向かって歩いてきている人がいます。

f:id:shouwano:20160822001404g:plain

(もっと向こうに住んでて同じ駅使ってるんだ。
 大変だなぁ。)

道のりの2/3を過ぎて、
ジワジワと汗をかき始めたころ。

f:id:shouwano:20160822001431g:plain

f:id:shouwano:20160822001552g:plain

道沿いにある民家から、OL風の女の人が出てきて、
同じ方向へ歩き始めました。

ちなみに、私の家や駅の位置関係はこんな感じ。

f:id:shouwano:20160822001606g:plain

f:id:shouwano:20160822001632g:plain

えっ!家ここ?!
駅まで近っ、近くない?
ひゃぁ~ どぇ~

当人にしてみれば
「そんなこと言われても」だし、
私も逆にこの人から
「家遠くない?!」
と言われたら絶対困ると思います。
(言う機会も言われる機会もないけど)


この驚きは「駅近で羨ましい」とは少し違う。
自宅と駅との距離が自分の基準なので、
すごく変な感じがする というのが正直な気持ちです。
たとえば、初めて友達の家にお邪魔して、
クローゼットだと思った場所がお風呂だった、
みたいな感じ。
ベッドのあるお部屋とお風呂との間の、
自分の思う、しかるべき距離がなかった
というような感覚。

(あ~わかるわかる~
 と言ってもらえる自信はあんまりない)







もともと実家がその場所なんだとか
賃貸で、駅歩あるけど家賃が見合ってるとか
逆に高いけど駅近だから気に入ってるとか

実は別の路線の駅の方が近いけど
駅まで歩くのをちょっとした運動だと思って、
あえてこっちの駅を使ってるんだとか

みんなそれぞれの事情や納得がありますよね。