二人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

話し言葉の一人歩き

人とおしゃべりしているときや、
仕事上で、
よくこういう言い方をする。

でも文章にしてみると気持ち悪い。
たぶん日本語としてはおかしい。

というのをまとめました。


1)夢のはなし
面白い夢を見たのを、思い出して、

f:id:shouwano:20160909190638g:plain

そしてこう締めくくる。

f:id:shouwano:20160909190703g:plain

おかしいな、とはずーっと思っているんです。
でも話に夢中になって、
とにかく伝えたくて、
思うがままに切り出し、
わーっと話して
話し終えるときにこの一言。
(ちょっとドヤ顔で)

 


2)待ち合わせなど

f:id:shouwano:20160909190730g:plain

早く着き過ぎたからそのへんぶらぶらしてた。
とかフツーに言いますよね。
(フツーに、という言い回しも何なんだろうな)

しかし
「着く」という行為が「過ぎた」というのは、
考えてみれば変だ。
着くのが早すぎた、んですよね。
正:着くのが早すぎたからそのへんぶらぶらしてた。

うーん。言いづらい。

 


3)だいたいそのくらい

f:id:shouwano:20160909190801g:plain

これはどちらかというとグレーゾーンという感じがします。
おそらくは間違いだけど、
上の二つに比べたら違和感が少ない。

これは、たぶん、
「三日前」と言いかけて
(イヤそんなに自信ないな)
という思いがよぎって
「…くらい」とつけてしまうことが多いような気がする。




1)~3)、どれも「あるある」のつもりで書いたけど
私だけかもしれないと思い始めました。

だとしたら恥ずかしいですね。
話し言葉のつたなさを発表しただけですね。

そして、こんなことで
「このブログ…あの人かも?」
と勘付かれたらアホみたい…。

でもせっかく絵まで描いたので
アップします。