二人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

紛失

 

たわいない話です。

家の中で、なくなるはずがないものがなくなることがあります。
久しぶりに着ようと思った秋物のコートとか
冷蔵庫のにんじんとか。

なかでも記憶に残っているのは
しょうゆが行方をくらませたこと。

f:id:shouwano:20160925181525g:plain

あれは5年前、ワールドカップがあったとき。
なでしこジャパンの試合が日に日に白熱していました。

決勝の対アメリカ戦、だったかは忘れたのですが
その日の晩、夕食を作りながら
なでしこ戦の中継をテレビで見ていました。

f:id:shouwano:20160925181556g:plain

何かをまぜながら釘付けに。

f:id:shouwano:20160925181625g:plain

調味料を持ったまま釘付けに。

f:id:shouwano:20160925181642g:plain

料理を作り終えてみたら、
しょうゆが消えていました。

私は冷蔵庫の扉のポケットにしょうゆを入れているのですが
気が付けばそこがぽっかり空いている。

あれ、台所に出しっぱだったかな。
きょろきょろしてみるけど、無い。

えっ、もしかして私おしょうゆ失くした?

初めのうちは
あんな大きいものが無くなるはずがない、
という気持ちの余裕があったのですが
一向に見つからず、
だんだん、不気味さを感じ始めました。
妖怪とかがいたずらで持って行ったのかもしれない。
いや、このまま見つからなかったらそう思うしかない。

結局その晩は見つからず、
もやもやしたまま仕事に出かけ、
帰りに友達とごはんに行きました。

友達は
「大丈夫やって。
 そういうときって、
 思いもよらないとこにしまってあるねん。
 そのうち
 『ボク、なんでここにいるんでしょうか?』
 って戸惑った顔してしまわれてあるの見つけるって」
と言っていました。

(戸惑うしょうゆのマネをしながら話をしてくれた友達)

f:id:shouwano:20160925181737g:plain

結局、おしょうゆは、
シンク下の収納スペースにありました。
みりん、お酒、油などと一緒に並べてありました。

f:id:shouwano:20160925181757g:plain

確かに心細そうな佇まいでした。
「あー、ここにいたの!
 ごめんねぇ~」
と思いました。

f:id:shouwano:20160925181814g:plain

 





ちなみに、冒頭に書いた紛失物が見つかったのは
秋物のコート ・・・クローゼットの端っこ
にんじん ・・・間違って冷凍庫に(もう食べられない状態でした)