読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

おしゃべり

 

いつも新幹線に乗る前にお土産を買います。

店員さん「こちらお日持ちが1月14日までになります」
私「はい」
などと一連のやりとりをし、会計をして、最後に

f:id:shouwano:20170113000507g:plain

「小分け用の袋をお入れいたしますか?」
と訊かれました。

お土産をどんなふうに渡すか考えておらず、
必要かどうか、その場ではぱっとわからなかった。私はとっさに

f:id:shouwano:20170113000531g:plain

「あ、じゃあ…念のため1枚お願いします」
と答えました。


その場を後にしながら、思いました。

 

f:id:shouwano:20170113000544g:plain

 

(念のため、って別に店員さんに言う必要はなかったな。要る・要らないだけ言えばよかったのにな)







こういうこと、たまにあります。
店員さんとか、受付の人、などに
何かを買い求めたり問い合わせたりするなかで
よけいな情報をしゃべってしまう。

これは全然軽いほうですが。
もっとしゃべってしまうこともある。

頭の中では、なんとなく良かれと思ってやっているような感覚があります。
ここに来るまでのストーリー、事情を伝えた方が相手にわかりやすい、というような。
それはやり方次第では正しいと思うんですけど、
なぜか「いやなんであえてそれを」ということを並べてしまうことがしばしば。

店員さんはお仕事だし、上手に話せないなら必要なことだけを伝えるのが親切かもと思ったりします。
それと、なによりあとから地味に恥ずかしい。