二人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

犬の話

f:id:shouwano:20140531231010j:plain


犬の頭をなでたい。

耳の下を両手でわしわしして、

あごから首を左手で触りながら右手でまた頭をなでたい。

最近、こんなことをよく考える。


実家で飼っていた犬が死んでから、

ほんとうに何年も犬に触っていない。

近所で散歩させているところはよく見かけるから、

身近で珍しくもない動物だけど、

よその人の犬を気軽に触りに行けない。

実際に触ってヨシヨシしたいと思ったら、

どこへ行けばいいのかな。


なかでもとくに日本犬が好き。

ぴんと三角に立った耳の間にある、頭の形。そこらへんが愛おしい。

耳の下をくすぐると気持ち良さそうにするのは、どの犬でもそうなのかな。

実家にいた柴犬は、右の耳の下を撫でてやると、

「こんどはこっちよろしく」

と左に顔を向けてきた。

私が座っていると、体を密着させてお座りしてきた。

寄り添い甘えるというよりは、私にもたれつつ脚を崩してくつろいだり、身づくろいをしていた。

(たぶん彼の中で私は友達くらいのレベルだったんだと思う)


*****


私はその時すでに実家を離れていて、

家族で唯一最後のお別れができなかった。

実家の犬にお別れを言うために、

会社に休みもらって帰省するわけにもいかないしね。

と親も私もその時は思った。

死に目に会わなかったからか、

悲しいとかさみしいとは感じても、

正直に言って、いまひとつ悲痛な思いを抱くことがなかった。

我ながら「薄情だなあ」と思っていたけど…。

二度とさわれないって酷だなあ。