暮らしの中で思うこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや、たまに動物のスケッチを描いています。

またスマホのこと

今日は朝からずっと曇り。昨日布団を干しておいてよかった。 スマホの及ぼす害についての本を読んで、一番納得した点は、ネット上で大小さまざまな情報を雑多に吸収する過程でその処理に脳は疲労するということ。 そのために日々のこと(勉強や仕事など)に…

スマホのこと

最近は育児に忙しくて、スマホを使う時間ががくんと減った。そうしたら、なんとなく、いい感じになってきた。なんて言ったらいいのか、自分のペースを大事にできるというか、近いうちにやらないといけないことを、あまり焦らず連れて歩ける。 不慣れでやり方…

里帰りを終えて

いま飲んでいるルイボスティーのティーパックが、とてもいい。出がらしでもよく出る。朝淹れたら小皿に出しておいて、午後にまたおやつと一緒に飲むのに使う。日をまたいでまで使ったことはないけど、いったい何番まで入るんだろうと思う。(たぶんカップ一…

近況(髪を切ったこと、子どものこと)

気がつけば今年もあと少し。年末の大掃除として、私も少し働いた。洗面所の鏡を磨いて、玄関の床を雑巾掛けした。数日前に美容院に行ってきた。コロナ禍で1年近く行くのをやめていたけど、洗えば乾きにくいし、とかせば毛先がもつれるし、いい加減扱いが面倒…

子どものこと

少し前、無事出産しました。出てきてくれて、よかった。お産の最中か、それとも産んだ直後だったか、分娩室で「もうこんなのは一度きりでいい、二度も三度もは無理だ」と思った。なのに数日経つともう忘れかけていて、また子どもが、とてもかわいいものだと…

犬の散歩

一昨日急に冷え込んだと思ったけど、また少し気温が戻ったように感じる。昨日などは、散歩の時に使っているストールが家に帰る頃には暑くて、畳んで手に持っていた。散歩中、狭い道で向こうから犬を連れて歩いてくる人が、こちらを気にして通り過ぎざまにリ…

草むしりの話など

ここ数日、庭で草むしりをしている。根元から引っこ抜けるもの、抜けないものまちまち。べつに無理して全部根っこから抜かなくていいよ、抜けないのは抜けないし、と親に言われたので、ブチブチと音を立てて威勢良く抜いている。どこからともなく蚊が現れて…

こだわりの話

いろんなことについて、わりと「私はどっちでもいいよ」と言ってしまうので、しばしば、「もっとこだわれ」「積極的に関われ」と呆れられたり、「決定や選択の責任を全部押し付ける気か」と怒られたりする。私は人の意向、顔色のほうが大切であって、先に向…

この季節、散歩のこと

今朝、この秋初めて、顔を洗う水を冷たく感じた。そういえば家の中で虫を見かける機会も減ったし、一歩一歩、季節は進んでいるなぁと思った。坐骨神経痛というのがたけなわで、ズボンの脱ぎ着や、寝ていて起き上がるなどの動きのたびにフウフウ言っている。…

散歩・ホームシックの話

先週、一人で散歩してみた。行きは車通りの少ない、植え込みのきれいな道を選んで、帰りは小学校の通学路を歩いた。時刻は夕方、降り出しそうな薄暗い空だったけど、気候はちょうどよく(暑くもなく寒くもなく)、あちこちの家の庭先からキンモクセイの香り…

今は演じるものが無くて

なんだか気持ちがしんどい。なににも追われず急かされず任されず、食事以外の時間はなにをしていてもいい、そんな、人生の夏休みとも言うべき期間なのに。結局なにかを担わないと、役割を与えられないと、シャンとできないのかな。これまでは仕事中心の生活…

気になる漢字

絶品、という言葉のことを少し前から考えていた。おいしいものに対して「これは絶品」と言ったりするけど、「絶」の漢字自体には「美味」とか「良い」の意味が含まれてないんじゃないの?と。もともと「絶対的に美味しい品」みたいな文章を縮めた言葉なのか…

キンモクセイやハロウィンの話

数日前からキンモクセイの香りがする。私の部屋のすぐ外にキンモクセイの木はないので、どこか近所に植わっているものから香ってきているんだと思う。ほんのりだけど、部屋の中に均質に漂って、さりげなく癒されている。香り自体も好きだけど、この香り方、…

季節はそろりそろりと

日に日に涼しくなるので、もうすっかり秋の気分で、きのうヒートテックを着ていたらどうも暑くて、さすがに早かったと、袖のないふつうの下着に着替えました。まだ家の中に蚊が飛んでいるし(元気はないけど)、ほんの数日前にツクツクホーシが鳴いていたし…

長袖・逆ホームシックの話など

この秋はじめて長袖を着た。手首まで覆われる感覚が懐かしくてなんだか嬉しい。涼しくなったら着ようと、春先に買っておいたもの。お腹に向かってフワッとしていてお尻が隠れる長さ、両サイドにスリットが入っている。ついこの間まで蝉の声を聞いていた気が…

お金のことが苦手という話

貯金の一部を運用することにした。口座に置いておく以外のことは初めてで、ちょっと落ち着かない。お金の動きやパソコン上の処理など、目でしかと確かめられない動きをするものは、苦手だ。投資に関する本は3冊くらい読んだけど、「あーそういうことね!わか…

さつまいもの話など

今週のお題「ごはんのお供」ふるさと納税の返礼品で定期的に届くお野菜、毎回中身はお楽しみで、今回はその中にさつまいもが入っていた。大学芋にしようと思い(甘いものに飢えているので)、揚げない簡単な大学芋のレシピを探していたけど、やっぱり作り置…

休日の行動

今日は朝から頭がシャキッとして、前から放置していた用事(難しいものじゃないけど、ただ面倒なやつ)を片付けた。続いて掃除もさくさく進んで、良い感じだったけど、ふと、立ち仕事が続いたから少し体を休めよう…と腰を下ろしたら、気がつけば小一時間、ス…

はてなブログをやってきて

読者登録をさせてもらっているブログで、ときどき、更新されなくなってしまう方がいる。「そういえば○○さんのブログ最近読んでないな」と思って、読者登録しているブログの更新情報をずーっと遡ってみたら、何ヶ月も書かれていなかった、というふうなことが…

もどかしい思い

長くて、個人的な(大抵そうだけど)話です。妊婦という立場から、コロナ対策は徹底してきた。神経質過ぎるかもしれないけど、何年も後になってあれは大袈裟だったね、と笑うことになったらそれはそれでいいし、と。マンションのエレベーターは長らく使って…

すぐ焦る②

前回の続きです。なんでも前もって前もってやろうとしてしまう性分について。でも、ここ5年くらいでだいぶ変わってきた、という話です。まず待ち合わせには20分も余裕を持っていかない。たとえば友達と11時半に待ち合わせの場合。(休日の都内だと12時にラン…

すぐ焦る①

家の用事に関しては、どうも、抱えるタスクが2つ、3つとなってくると、その全部を明日までにこなさないといけないかのようにストレスを感じる性格で、必要以上に早く片付けて、一刻も早く手元をまっさらに、何もない状態にしたいと欲してしまう。それでカリ…

エアコンの話

このところ、夜寝るときはエアコンを入れている。朝起きて寝室を出ると、むあっとした空気が押し寄せてくる。寝室が涼しかった分、その格差に一瞬「うぃぃ、暑い」と思うんだけど、すぐに慣れる。日によりけりだけど、朝のリビングの温度は28〜29℃、湿度は70…

思い出グッズ

家の中にある私個人の持ち物は、大きく分けて3つある。服と文房具、そして思い出グッズ。前ふたつ、服と文房具は必需品であり消耗品だ。(文房具は筆記具やレターセット、スケッチブックなどのお絵描き用品を含む。)どちらも揃えるのが楽しいので、持ちすぎ…

先は長くて

家は、外から帰るとホッとできる場所だけど、自分を守るばかりでなく、なかなか難しい課題を突きつけてくる場所でもある。外の世界の緊張を遮断してくれるけど、また別の修行がここにはある。自分の心の中に、駆けこめるお家=シェルターが必要だなと思う。そ…

読んだ本のこと

最近またちょこちょこ本(電子書籍)を買って読んでいる。本谷有希子『異類婚姻譚』が面白かった。小説は、ハウツー本や知恵袋だと触れることのできない、深いところを教えてくる。無意識の分野、言葉で整理できない何か。これは中・短編集で、私は前から2…

贈りたいけど

お店に出かけて、買い物できないのがつらい。巣篭もり生活が窮屈…という話ではなく、お世話になっている義両親に、心ばかりのお返しを選びに行けないので現実的に困っているのだ。いまはネットでなんでも買える。ギフトも少し調べただけで、洗練された品物が…

二重爪の話

何年か前から、足の親指の爪が二重爪になっていて、嫌だなぁと思って皮膚科へ行き、保湿クリームを処方されて、寝る前に塗り塗りして過ごしてきたのが、このほどようやく回復してきた。皮膚科で「全く元どおりにはならないかもしれません」と言われたときは…

親への甘え・気分の話

今日は胎動で微かにうごめくお腹を動画に撮ってみた。離れて暮らす両親に送ろうと思ったけど、「今にもっとはっきり動くようになるよ」と言われるであろうことが想像されて、送る気が削がれてそのまま。ひとつひとつの変化が新鮮で面白いのを、同じ目線で一…

きちんと、の度合い

私のいろんな言動は、この家のなかでは杜撰でおおざっぱに見えるらしく、それでしばしば揉める。生まれ育った家では逆に細かい(必要以上にきっちりやる)方とされてきた身としては「もっとちゃんと」と言われることに納得がいかない。が、もういい加減、そ…