二人暮らし*会社のこと

絵中心のブログ。簡単なイラストや動物のスケッチを描いています。

さつまいもの話など

今週のお題「ごはんのお供」


ふるさと納税の返礼品で定期的に届くお野菜、毎回中身はお楽しみで、今回はその中にさつまいもが入っていた。

大学芋にしようと思い(甘いものに飢えているので)、揚げない簡単な大学芋のレシピを探していたけど、やっぱり作り置きのおかずになった方がいいなぁと思い直して、お砂糖やはちみつは無しの、煮ころがし的なのを作ることにした。さつまいもはそれだけで本来とても甘いので、その甘さを引き出せるなら甘いもの欲も満たせると判断した。

水と酒で蒸して火を通し、しょうゆ、みりん、黒ごまを絡めておしまい。

もう少しお醤油は控えてもよかったかな、の感はあるけど、おいしくできた。

昨日の晩こしらえてから、タッパーに入れて冷蔵保存。さきほど料理をしながら1つ2つつまんで、小腹満たしにもなった。

f:id:shouwano:20200916162937j:plain


落ち込んだり自信をなくしているとき、ネットで「あなたは充分頑張っている」「逃げてもいい」というような、“まず心の安定を確保すべし”と発する記事・コラムに出会うことがある。これは、私は、なんだかなぁと思う。

これだとまるで、あなたは今かわいそうな、不幸な状況にいる、と言われているみたいで。

なにかと格闘していることは、そんなに悪いことでも、珍しいことでもないと思う。日常の一部として、そのことでいちいち動けなくなったりしない、分厚い心の持ち方が知りたい。

クヨクヨしている気持ちを認めるのではなく、そんなに悩むことじゃないでしょうと言われたい。

本当にヨレヨレになっている時もあり、そういうときは優しいものに包まれたいけど、肯定や労いの言葉は、やっぱり身近な人間から聞かれてこそで。


f:id:shouwano:20200916163056j:plain

(ブログへのコメントなども、とても嬉しい。ありがとうございます。)




LINEスタンプ『自然な気持ち』販売中ʕ·ᴥ·ʔ

https://line.me/S/sticker/10142048